emo-mag メーリングリスト
[コアラトップページ] [全てのメーリングリスト] [emo-mag トップページ]

iichiko総合文化センター メールマガジン

Subject: iichiko総合文化センター メールマガジン
From: mailmag@xxxxxxxxx
Date: Fri, 16 Aug 2013 09:41:59 +0900
Importance: Normal
User-agent: SquirrelMail/1.4.20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇iichiko総合文化センター メールマガジン【イベント報告号】◆◇
◆◇ 2013年8月16日号 ◆◇   http://www.emo.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇INDEX◇ ―――――――――――――――――――――――――――


■ 大盛況で終了しました♪
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪‥♪  おかげさまで満席でした。歌舞伎レクチャー  ♪‥♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 



8月4日(日)に開催された
「もっと楽しむための歌舞伎レクチャー」。

おかげさまで定員80名満席、
売り止めで当日を迎えましたが、


それでも当日の準備中に

「なんとか入れてくれ!」
「葛西さんの話が聞きたい♪」

と、
どうしても入りたいという人が何人も。


「わかりました。 
 なんとかお席を準備できるようがんばってみます。
 でも予約の方が優先ですから、
 お入りになれない場合はご容赦くださいね。」


「いやいや、こっちが無理を言ってるんだから
 その時はあきらめますから、なんとかお願いします。」


そこまでお願いされてはなんとかしてあげたい。


ということで、講師の葛西聖司さんとも相談の上、
それほど広くもない会場に
椅子をギュウギュウに詰め込ませていただきました。


無理矢理90席を確保し、幸か不幸か
当日欠席者も若干名いらしたために
なんとか全員にお入りいただくことができました。


まさに立錐の余地なし!


9月21日開催の松竹大歌舞伎を前に、
中村吉右衛門をはじめとする豪華俳優陣や
当日の演目「連獅子」「沼津」について

古典芸能に詳しい葛西聖司さんならではの
ストーリー解説、見どころについて
お話がはじまりました。


正直言うと、
途中で眠くなっちゃう人がいるんじゃないか?
少しばかり心配していたのですが、

どうしてどうして。


葛西さんの軽妙な語り口、
絶妙なお話に会場は爆笑の嵐♪


誰一人眠る暇なんか与えてくれません。 (o^-')b



それでいて役に立つ。


「連獅子」では、必ずしも
舞台に近い席がいい訳じゃないって知ってました?


実は、
親獅子が子獅子を千尋の谷に突き落とした後の
あの場面では、少々後ろ目のお席の方が
○○と○○を同時に見ることができるんです。


そして
誰もが思わず眠くなってしまう
あの音が流れるあのシーンこそ
実はストーリーの一番重要な見どころです。


などなど、
予備知識なしに見ているだけでは絶対にわからない
演目の重要ポイントが満載。


「沼津」解説では、人物相関図をはじめとして、
「沼津」後の物語展開にまで深く深〜く触れた
感動のストーリーに、思わず涙を流す聴講者まで。


1時間半という時間が
あっという間に過ぎてしまいました。


お客様のアンケートにも、

「見どころがよくわかりました。」

「歌舞伎レクチャーがこんなにおもしろいと思ってませんでした♪」

「歌舞伎がとても身近になりました。」

「ぜひ歌舞伎を見てみたいです♪」

「ユーモアがあり、よい勉強になりました。」

「泣けた!」

「話の核心を説明するときの迫力はさすが。」

「ポイントが明解!」

「奥の深さ、面白さがさらに理解できました。」

「お話の筋、長唄の奥深さなどたくさん知ることができました。」

「共演する役者の個性がわかって面白かった。」

「去年も葛西さんのおかげで100倍楽しかったです!」

「継続したセミナーをしてください。」


など、絶賛の声を多数いただきました。


参加者のみなさん、
ご来場いただきありがとうございました。

今回学んだことをぜひとも
お友達にも教えてあげてくださいね♪

そしてみんなで
9月21日の歌舞伎を楽しみましょう!



残念ながら
今回レクチャーを聴くことができなかった人。

もう歌舞伎を楽しめるチャンスはないのか?!


ご心配なく。


当日は
見どころなどを解説してくれる
イヤホンガイドのレンタルなどもありますから
ぜひ活用してくださいね ♪




△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 ■ 松竹大歌舞伎 OBS開局60周年 iichiko presents 大分公演■
    中村歌昇改め三代目中村又五郎襲名披露
    中村種太郎改め四代目中村歌昇襲名披露

     http://cl-sc.net/afpartners/c/06754.html

  出   演:中村吉右衛門
         中村歌六
         中村又五郎
         中村歌昇   ほか

  お問合せ:(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団
         TEL 097−533−4004


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 これからの財団主催・共催事業

 ■ iichiko presents 東儀秀樹×古澤巌 guest.coba 全国ツアー2013
     http://cl-sc.net/afpartners/c/06755.html
     2013年09月16日(月)

 ■ ワンコインリレーコンサート 〜ピアノ〜
     http://cl-sc.net/afpartners/c/06756.html
     ショーン・ケナード
     (エリザベート国際音楽コンクールファイナリスト)  
     2013年10月 2日(水)

 ■ 中村恩恵×首藤康之 Shakespeare THE SONNETS
     http://cl-sc.net/afpartners/c/06757.html
     2013年10月23日(水)

 ■ スタニスラフ・ブーニン ピアノ・リサイタル
     2013年11月 2日(土)

 ■ 渇いた太陽
     浅丘ルリ子
     上川隆也
     2013年12月04日(水)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★iichiko総合文化センター メールマガジン
                 プライバシーポリシーについて ★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンにご登録いただいているメールアドレス等個人情報は、
今後とも最大限の注意を払って管理し、当財団からの各種公演告知や
募集のご案内等情報配信及び財団のサービス向上のための参考資料作
成に限って使用します。

配信停止の手続きがなされた場合は、速やかに配信登録が削除される
よう設定致しております。

======================================================================
■■□♪♪御意見、お問い合わせは、こちらまでお願いします。♪♪□■■
 mailmag@xxxxxxxxx  皆様のご意見、ご要望など、お待ちしています!!
======================================================================
★アドレスの変更・配信の停止を希望される方は
http://www.emo.or.jp/mailmagazine/index.html
にて、お手続きください。

★このメールをより快適にご覧いただくには
Windowsの方はMSゴシックやMS明朝、
Macintoshの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」の設定をお薦め致します。

***********************************************
発行:(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団 
住所:〒870-0029 大分市高砂町2-33
電話:097-533-4004
編集:企画普及課 賀来 真
http://www.emo.or.jp/
***********************************************
前のスレッド] このスレッド [次のスレッド