emo-mag メーリングリスト
[コアラトップページ] [全てのメーリングリスト] [emo-mag トップページ]

◆◇iichiko総合文化センター メールマガジン【公演のご案内】◆◇

Subject: ◆◇iichiko総合文化センター メールマガジン【公演のご案内】◆◇
From: mailmag@xxxxxxxxx
Date: Fri, 28 May 2010 11:28:10 +0900
Thread-index: Acr+DWhBgp5NT28sSniC9iMq5gDlqw==
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇iichiko総合文化センター メールマガジン【公演のご案内】◆◇
◆◇ 2010年5月28日臨時号 ◆◇   http://www.emo.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇INDEX◇ ―――――――――――――――――――――――――――

■人間国宝~その心と技~ 第四回山勢松韻 チケット好評発売中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪‥♪  iichiko総合文化センター 2010年5月28日臨時号♪‥♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■人間国宝~その心と技~ 第四回山勢松韻 チケット好評発売中!


日本の芸能が身近に感じられなくなった今、日本の文化の奥深さを再発見する「人間
国宝~その心と技~」シリーズ。人間国宝の技の披露と、対談によって、人間国宝の素
顔、想いに迫ります。これまで、多くの感動をよび、今回、四回目を迎えることがで
きました。

今回は、山田流筝曲 六代 山勢松韻さんをお迎えします。山田流筝曲は、江戸時代
半ばに山田検校(1757〜1817)によって、歌を主眼とする箏の音楽として誕
生しました。幼時から姉の五代山勢松韻さんに師事され、傍ら長唄・日本舞踊を学ん
でいます。その傍ら、『姉妹の松韻』(清流出版)によると、子どもの頃はバレリー
ナを夢見ていたというのです。このように、
三百有余年続く日本の伝統芸能―筝を守る気品とリベラルな考えを併せ持っている所
が山勢松陰さんの魅力なのです。舞台の演奏では知ることのできない、当公演名物の
『対談』コーナーも見所です。

どの舞台もそうですが、テレビで見るのと、直接舞台を観るのとでは感動が全く違い
ます。山勢松韻さんの舞台を初めて見て感動したのは、第三回でお迎えした中村富十
郎さんの矢車会の時でした。そこで最も魅了されたのは山勢松韻さんの声。その声に
感動し、高すぎて購入するつもりのなかったプログラムについ手が出てしまいまし
た。



公演HP http://www.emo.or.jp/notice/1007kokuho4/
開催日  平成22年7月29日(木)
開演時間 14時30分 (開場14時00分)
会場  iichiko総合文化センター iichiko音の泉ホール
料金  全席指定 4,000円 学生 1,500円
チケット発売日 4月24日(土)10時より
    (Pコード103−997 Lコード89181)

 ♪ お問い合わせは下記まで ♪
 ☆☆ 大分県文化スポーツ振興財団 文化企画課  ☆☆
      TEL:097−533−4004

♪‥*‥♪‥*‥♪‥*‥♪‥*‥♪‥*‥♪‥*‥♪‥*‥♪‥*‥♪



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★iichiko総合文化センター メールマガジン
                 プライバシーポリシーについて ★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンにご登録いただいているメールアドレス等個人情報は、
今後とも最大限の注意を払って管理し、当財団からの各種公演告知や
募集のご案内等情報配信及び財団のサービス向上のための参考資料作
成に限って使用します。

配信停止の手続きがなされた場合は、速やかに配信登録が削除される
よう設定致しております。

======================================================================
■■□♪♪御意見、お問い合わせは、こちらまでお願いします。♪♪□■■
 mailmag@xxxxxxxxx  皆様のご意見、ご要望など、お待ちしています!!
======================================================================
★アドレスの変更・配信の停止を希望される方は
http://www.emo.or.jp/mailmagazine/index.html
にて、お手続きください。

★このメールをより快適にご覧いただくには
Windowsの方はMSゴシックやMS明朝、
Macintoshの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」の設定をお薦め致します。

****************************************
発行:(財)大分県文化スポーツ振興財団 
住所:〒870-0029 大分市高砂町2-33
電話:097-533-4004
編集:文化企画課 橋本 修
http://www.emo.or.jp/
****************************************
前のスレッド] このスレッド [次のスレッド