bungo-baroque メーリングリスト
[コアラトップページ] [全てのメーリングリスト] [bungo-baroque トップページ]

[bungo-baroque:00496] 盲導犬チャリティ 箏曲演奏会のご案内

Subject: [bungo-baroque:00496] 盲導犬チャリティ 箏曲演奏会のご案内
From: baienken@xxxxxxxxxxxxxxxxx
Date: Sun, 03 Sep 2006 15:01:45 +0900
第23回 盲導犬チャリティ 箏曲演奏会

日時 平成18年9月10日 12:30開演
会場 大分市コンパルホール 文化ホール

主催 大分盲導犬協会

紹介盲導犬の中に、妻のティモシー号(盲導犬は、正式には「号」が付きます)
も居ります。

プログラムの表紙にジュナ号というメスの盲導犬の写真が載っています。
ジュナちゃんは、体重28キロぐらい。うちのティモシー君は、38キロ
あります。

毎月のシャンプーとエサ代と定期健康診断とおやつの骨ガムに2万円かかります。

犬用のTシャツを着て、ごろ寝している姿は、まるでオヤジですが、よくガイドし
てくれます。

白い杖をついている盲人には声をかけづらいものですが、盲導犬を連れている盲人に
は、通りがかりの人が気安く声をかけてくれます。

つまり、コミュニケーション・ツールでもあるわけで、この点では、赤ちゃんと
同じ役割を果たしています。

自分が無視されていると思うと、部屋の中でオシッコをしたりします。それくらいの
知恵はあります。


+-------------------------------------------------+
| 北 林 達 也   Tatsuya Kitabayashi          |
| 【三浦梅園の謎を解く】                       |
|  http://www.coara.or.jp/~baika/index.html     |
|        E-mail baienken@xxxxxxxxxxxxxxxxx      |
+-------------------------------------------------+
前のスレッド] このスレッド [次のスレッド
  • [bungo-baroque:00496] 盲導犬チャリティ 箏曲演奏会のご案内, baienken <=