bungo-baroque メーリングリスト
[コアラトップページ] [全てのメーリングリスト] [bungo-baroque トップページ]

[bungo-baroque:00464] Re: 楽器との出会い

Subject: [bungo-baroque:00464] Re: 楽器との出会い
From: gengo@xxxxxxxxxxxxxxxxx
Date: Mon, 29 May 2006 19:22:33 +0900

安部さん、お久しぶりです。

> チェロといえば、高校生の時にチェロを買いました。

私が初めて弦楽器(バイオリン)に触れたのは、35歳の時でした。
それまでは聴くばっかり・・・このとき、弓を引けば音が出るという
ことに感動して、その後、ちょっと夢中になりましたが、仕事で時間
が取れなくなったり、子育てに追われたり、左首を痛めたりで、やめ
てしまいました。

バイオリンは、西日本弦楽器さんで何台か買い換えましたが、イタリア
の楽器、フランスの楽器、アメリカの楽器、ドイツの楽器で、音がそれ
ぞれ違うことを知りました。イギリスの楽器は、控えめな音がします。
お国柄が音に出るという面白さを発見しました。

スズキの楽器のちょっと高いものは、「春の海」などを弾くには良いと思います。
ふすまと障子の部屋を思い浮かべます。

バイオリンでちょっと練習していたためか、チェロは、バイオリンほど苦
労していません。むろん、ごく簡単な曲の話です。それでも、年内に、「鳥の歌」
や「白鳥」などは、弾けるようになると思います。そのときどきに楽しめる曲を
弾ければいいと思っています。基本的に、待ち時間を潰すためのものですから。

> 6〜7年の間にスズキの最安価モデルは5万円から13万円に値上がりしていました。

スズキの教材用の楽器は、学校関係で購入するルートが出来ているようですが、
子供には、ちょっと重すぎるし、音も貧相だし、楽器の魅力を伝えるには
不適切のように思います。形を見るだけなら良いのですが。

> 文京楽器の人は、「こういう安いものはなかなか売れませんよ・・・・・・」

なんて親切な楽器屋さんでしょう!! 私は、東京に住んでいたとき、30万円
出して買ったバイオリンを東京の楽器商に買いとってもらおうと思って持っていっ
たのですが、

# こんなものは、うちでは扱いません!!

と、にべもなく断られてしまいました。この楽器は、京都で買ったものですが、
買うときには、

# 30万円で買える品物ではありません・・・。100万円の音が出ています。

と言われて、それを信じていました。たしかに、音は、ドイツの楽器らしく
良いものでしたが、表板が薄かったらしく、弦の張力に負けて、ネックが下がって
しまうという欠陥がありました。それと、表板にひび割れがあって、それを補修し
ていました。

結局この楽器は、他の楽器商に5万円で買い取られました。そのとき、

# こういうものは、ヨーロッパに行けば蚤の市でいくらでも出てきますからねぇ・・・
  ひびがなければ、10万円で買っても良いですが・・・

と言われました。

こういう経過から、私は、芸術で飯を食っている人たちの別の面を見ることが
出来ました。シロウトは騙されやすい・・・。美食家が美人になるわけではない・・・


で、まあ、大分に帰ってから、トキハで楽器を買おうと思ったら、やはりスズキのもの
しかなくて、福岡にでも行こうかと思っていたところ、西日本弦楽器というところが
あるよと、ある人に教えてもらいました。そこで、弦楽器の世界をちょっと覗くことが
出来ました。

その後、買い換えを何度か繰り返したあげく、バイオリンはやめて、チェロになった
わけです。ゆっくり弾くには、とても良いです。今日は、子供用に1/2サイズのも
のを注文しました。親子でゆっくり弾こうと思います。板はプレスしたものでボンド
付け(修理不可)の安物ですが、もし、子供が弾かなくなっても、近所の子どもたち
に、ドレミくらいは教えられるから、取っておこうと思います。

子供が、レッスンを通じて、学校とは違った意味での「習うということ」を知ってくれ
ればと思います。子供にチェロを弾かせようと思ったのは、私のお客さんでもあるA
先生の人柄がよいからです。この先生を治療したときのことを、

http://www.coara.or.jp/~genju/nikki002.html

の12月19日の治療日記にに書いています。この先生の出張レッスン用のチェロも
中国製ですが、私の楽器の方が音はよいです。中国製の低価格チェロの品質がこのと
ころ急に良くなったということが分かりました。

2階の子がピアノを習っているらしいので、うちの子とその子で合奏をするように
なるかも知れません。

むかしお父さんとチェロを弾いていたことがあるという思い出が出来るだけでも
良いだろうと思います。



+---------------------------------------------+
| 北林達也 Tel 097-524-1661(玄珠堂)       |
|  http://www.coara.or.jp/~genju/index.html   |
|          E-mail genjudo@xxxxxxxxxxxxxxxxx   |
+---------------------------------------------+
前のスレッド] このスレッド [次のスレッド